のぼりの効果ついて

のぼりって宣伝効果がかなりあると僕は昔から思っていて今日はちょっとその部分について考えてみたいと思います。

わからない方に簡単に説明すると外出すると店の前に立っていてよく見かける旗の事です。

主にお店のイベントやお祭りなどの催し物の時に効果的に使われています。

大きなのぼりって思っている以上に効果があるんです。

歩いてる人や自動車に乗っている人にショップのバーゲンセールを効果的にアピールしたり一見さんにどういうお店かってすぐわかってもらうのに非常に使えるんです。

目を引くのはもちろんの事、お祭りの時は参加者、お祭りを見ている人達の気分をも高揚させてくれて盛り上げに一役買ってくれるんです。

逆にお祭りの時に旗が全くないと考えてみてください。

盛り上がりに欠けるお祭りだなと感じて貰えると思います。

冬の時期を例にするとラーメン屋さんで大きなのぼりを見たら温かいというイメージが頭にダイレクトに伝わりその結果お客さんの足が伸びたりします。

こういう事だけでも外食産業にかなり貢献していると分かってもらえると思います。

僕はラーメンが大の好物なので、でかでかと旗が立っててそれ見ちゃうととにかく速攻でお店に入って温かいラーメン注文する事が度々あります。

こんな感じで普段はなかなか気がつかないのぼりの効果について考えてみました。